箱根神社へ参拝

早朝夜が明けるのを待ち、箱根神社に参拝に行ってまいりました。

森の中を抜け杉並木を歩き、芦ノ湖沿いを歩いていくと箱根神社があります。奈良時代の天平宝字元年(757)箱根へきた万巻(まんがん)上人が山中にあった神仏を習合し箱根権現を祭ったといわれています。

私にとって箱根神社は特別の神社です。
砂利道を踏みしめながら神社に着き、参拝いたしました。

新型コロナウイルスの感染により亡くなられた方に心よりお悔やみを申し上げます。
そして、一日も早い終息を祈願いたしました。

写真は『平和の鳥居』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です