小さな旅・鎌倉

小雪舞う箱根の山はそれは美しいです。先日も早朝いつものようにウォーキングをして芦ノ湖の畔まで行くと雪もやみ霊峰・富士が見え”キレイ”と思わず手を合わせていました。

しばらくすると青空も見えてまさに「三寒四温」。厳しい冬の中にわずかに寒さがゆるむ日。このような日は一番ウキウキする日なのです。

春を待つことば、「三寒四温」。このような日の私の頭は”小さな旅がしたい!”でいっぱいになります。『そうだわ・・・あの幻想的な竹林で美味しいお抹茶をいただきたい』、ということで山をバスで下山し大船乗換えで鎌倉へ。

鎌倉は娘が営んでいるアンティークショップ「フローラル」があるので時々訪ねます。

鎌倉駅から鶴岡八幡さままでの小町通りなどは観光客で賑わい歩けないほどですが、脇道に一歩入れば、細い路地にかつて文士たちが暮したであろう往時の気配が残る魅力ある街です。

そこで、まず私はかねてから気になっていた、鎌倉駅のホームからも見える「チョコカフェ」に行きました。西口から徒歩1分。1階奥には木のぬくもりが感じられるカフェとショップ。2階席ではカフェから電車を見たり外の景色を見ながらホットチョコにエスプレッソを入れた飲み物をいただきながら、のんびりと寛ぎます。

目の前は桜の樹。春も素敵でしょうね。1階のショップでは美味しそうなチョコが並んでいました。ここのチョコレートはカカオバターや乳製品が入っていないとのこと。

カカオ豆の風味が楽しめます。
お店の名前は「ダンデライオンチョコレート」。

何でも発祥の地はサンフランシスコとのこと。『朝焼きたてのチョコレートクロワッサン』も美味しいそうですが、ボリューム満点。次回、挑戦してみましょう。

今回はチョコクッキーをおみやげにして東口に地下道を通り、駅前のバス乗り場へ。京急バス。(23・5番)太刀洗行きか(24・5番)金沢八景行きなど。

浄明寺下車(約15分)そして坂を少し上ったところが(徒歩3分)『報国寺(ほうこくじ)』。

足利氏、上杉氏の菩提寺として栄えた禅寺です。美しい参道に続く「薬医門」が迎えてくれます。苔むしたアプローチが美しく目を楽しませてくれます。茅葺で趣のある鐘楼(かねつき堂、)鎌倉将士の墓五輪塔郡、本堂には本尊、釈迦如来坐像、川端康成が「山の音」を執筆したといわれる小机が残されているそうです(ともに非公開)。

日曜日7時半から座禅会も開かれ初心者にもていねいに指導してくれるようなので、ご興味のある方はお調べください。

入場込み、お抹茶とお菓子付きで700円。木漏れ日が差し込む竹林の散策路を通り、「休耕庵」でお茶をいただきながらの午後のひとときは至福のときです。

美しい竹の庭には約2千本の孟宗竹が一年を通じて美しさと力強さが堪能できます。目を瞑りしばし・・・非日常的な空間に身を置くことで、身体の力が抜けていきます。『好きです私、こういうひとときが。』風の音、竹の葉のすれる音、日本の美ですね。

そして、またバスにのり娘のショップでひと休み。彼女のショップの品々はセレクトが私の好きな商品が多く、行くのが楽しみです。今回は友人へのプレゼントにカップ&ソーサーを選びました。

そして、日も落ちかけた夕暮れ時、行くと毎回うかがう「ガーデンハウス」へ。西口から歩いて3,4分のところにあり朝は9時~22時まで。朝のパンケーキ、フレンチトーストも美味しいの。一度早起きしてパンケーキを食べにいきましたっけ。

こうして、私の小さな旅は終わりました。東海道線とバスを乗り継ぎ帰路に着きましたが、この頃思うのです。この年齢になったら、思いついたら行動し、風や匂いに癒され、自分自身を解放してあげる・・・大事なことのように思います。

「小さな旅・鎌倉」への4件のフィードバック

  1. 浜様
    とってもいいタイミングのお便りを頂き、思わずコースをメモさせて頂きました。
    私も浜さんにように、その日の気分次第で、小さな旅が好きです 。
    丁度、20日の日曜日から3日間の予定で、友だちと会い、都内の美術館巡りをメインに昔話や、これからの楽しいことを語るのを楽しみにしています🎵
    帰る日の予定は未定でしたので、早速、久しぶりに鎌倉散策を楽しんで、新幹線に乗ることにします。
    次回に❗って思ってたら、きっと行けなくなりますよね。
    叉報告させてくださいね。
    小林 圭子

    1. ☆のかけらさん

      そうですか、20日からのお休み堪能してくださいね。
      都内では素敵な展覧会がいくつもありますし、お友だちとのおしゃべりも素敵ですね。
      そして・・・鎌倉散策。お天気がよければいいですね。
      楽しんでくださいませ。
      チョコレートもやみつきになりますよ!
      何よりも静謐ななかでの散策はほんとうに癒されます。
      報国寺、混んでいないといいのですが。
      この頃は海外の方が多くおみえのようです。
      楽しい旅を!

      またご報告くださいね。
                                  浜 美枝

      1. 浜様
        暦を捲った途端に、気候も気分も春を感じられるようになり、花便りで賑わいそうですね。
        先日の東京、鎌倉散策は陽気に恵まれ、三菱一号館美術館の庭園に身を置き、翌日は初の歌舞伎座❗
        雅な時間を堪能しました。
        そして、鎌倉散策🎵
        浜さんが歩かれたコースを❗
        チョコカフェ☕に行き、報国寺へも❗
        《フローラル》はあいにく休日で行けませんでしたが、次回の楽しみに取っておきます。
        時間がたっぷりあったので、お決まりの江ノ電で藤沢経由で、東京に戻り、新幹線で帰途に着きました。
        江ノ電では、素敵な湘南マダムと楽しい会話が弾み、旅の醍醐味を味わいました。
        叉行こうと思わせてくれる、鎌倉でした。
        昨日、ある番組で、イギリスで有名な日本人ベスト10で、浜美枝さんが入っていました。
        何故か我がことのように嬉しく思いました。
        拙い長文にお付き合い下さり、有難うございました。
        浜さんの旅を辿る、私の旅を楽しみます。

        1. ☆のかけらさん

          素敵な東京滞在、そして鎌倉散策と充実した旅の御様子。嬉しく拝見いたしました。
          そうですね、鎌倉は何度行っても、ちょっと横道にはいると風情があり、美味しいお菓子屋さんや、カフェ、などがありますものね。
          そうですか・・・江ノ電にも乗られ素敵な出逢いも
          あったのですね。
          やはり旅の醍醐味は”出逢い”ですものね。
          またご自分へのご褒美で小さな旅をお楽しみくださいね。

          箱根は先日今年はじめて雪が降りましたが、暦の上
          では立春も過ぎたものの本格的な春にはあと少し。
          毎朝の散歩では春浅し、先日は雪の下から蕗の薹を見つけました。

          三寒四温、お身体御自愛くださいね。

          浜 美枝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です