箱根で落語

170617rakugo01.jpg
新緑の美しい箱根で恒例の柳家三三師匠の落語会が開催されます。
全国あちらこちらと引っ張りだこの三三師匠。小田原出身の師匠、地元での落語会です。
1993年に柳家小三治に入門し1996年には二つ目に昇進し「三三に改名」。2006年には真打に昇進。その語り口はとにかく”端正”のひとこと。とくに若くして古典落語を語るときの話芸は秀逸。若手でこれだけの語りができるって素晴らしいです。さすが小三治師匠の門下生。進化し続ける三三師匠の噺を身近で聴ける・・・幸せなとき。
ホールで聴くのとはひと味ちがい、”やまぼうし”の空間、古民家のなかで周りの景色を感じながらの落語はまた風情があります。30名と限定されておりますが、師匠の息遣いまでを感じ、そして落語のあとの「お楽しみ」は湘南の食材をふんだんに使ったメゾン・ド・アッシュエムのカジュアルフレンチを師匠を囲んで召し上がっていただきます。
お人柄が素敵な三三師匠は気軽に落語やいろいろなお話をしてくださいます。
まず、私がファンであることから始まった落語会。
ぜひ皆さまのお越しをお待ち申し上げております。
開催日: 6月17日(土)
開場:  11:30
開演:  12:00
休憩:  13:00 ~ 13:15
ランチ: 13:15 ~ 14:15
定員:  先着30名様
参加費: 10,000円 (税込・カジュアルフレンチのランチ代含)
http://www.mies-living.jp/events/rakugo0617.html
落語会の詳細・お申込みは下記ホームページをご覧下さい。
(人数限定のため満員に達した際はお申込み順によりお断りさせていただくこともありますが、予めご了承くださいませ)
http://www.mies-living.jp/events/rakugo0617.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です