鎌倉路地フェスタ

風薫る素敵な季節になりましたね。
ゴールデンウイーク、皆さまは何処か旅をなさるのでしょうか。
私は初夏を思わせる一日、鎌倉まで行ってまいりました。
鎌倉路地フェスタ」が4月25日から5月5日まで開催されています。
鎌倉駅周辺から小町~二階堂~浄妙寺をつなぐ、路地の魅力を再発見しながらの路地散策をし、素敵なショップを覗きながらスタンプラリー。以前も書きました娘のショップ「フローラル」も参加しております。
150501kamakura1.jpg
アートスペース、漆芸を扱うお店、可愛らしい小物やさん、手づくりショップや、カフェ、和食屋さん、鎌倉を拠点に活動する劇団のお芝居、アーティストのパフォーマンス・・・など等。古くて素敵なお屋敷の庭を見ながらの散策は楽しかったです。花が咲き、小鳥の囀り、心がはずみます。
150501kamakura2.jpg
歩きつかれてカフェに入り、ワインをのみながら”春の暮”一日が終わろうとする夕暮れのワインは格別です。そこへ「ねり歩き隊」が楽器を奏でて通ります。
150501kamakura3.jpg
こうして小さな旅は終わりました。
夜は娘と私の大好きなカジュアルレストランで、ピザ・グリルソーセージ、そして緑の濃いサラダ・・・もちろん赤ワインも一杯。鎌倉駅からも歩いて4,5分。お庭があり緑に包まれての食事は気持ちよく美味しいです。
150501kamakura4.jpg
路地フェスタの公式マップは鎌倉駅東口の観光案内所に置いてあります。
ゴールデンウイーク、旅の計画のない方、ブラっと小さな旅はいかがでしょうか。

「鎌倉路地フェスタ」への3件のフィードバック

  1. 浜美枝様
     今日から5月ですね。鎌倉路地フェスタ楽しそうで美味しそうですね。  先日フローラルに行き、古希を迎える従妹にカップを送りました。  娘さんからご丁寧にお手紙を頂き、とても嬉しかったです。
     佐可井さんのお店の道順を教えてくださり、、表の道迄出て送って下さいました。
     24日のやまぼうしの秦泉寺由子さんの、キルト世界展に友人5人で参加します。  新緑の箱根での「トーク・ランチ・シャンソン」
    皆さまとても楽しみにしています。
     「五月の朝の新緑と薫風は、私の生活を貴族にする」 -朔太郎ー
    の言葉のように、この季節はゆっくり、ゆっくり過ぎて欲しいといつも願っています。
                                    郁代

  2. 郁代さん
     
    鎌倉のフローラルにお越しくださりありがとうございました。
    そう、路地フェスタは5日で終了いたしましたが、楽しかったです。
    私は2日から5日まで沖縄に行ってまいりました。
    仕事でしたが、沖縄は「民藝のふるさと」
    何度行っても新たな発見がございます。
    次回のブログにアップいたしますのでご覧くださいませ。
     
    24日、”やまぼうし”にお越しくださるのですね!
    楽しみにお待ちいたしております。
    山を上ってくる途中で”やまぼうし”が咲きはじめておりました。
     
    この季節、若葉が美しく輝き、強さを増す陽射しやさわやかな風。
    暦の上では夏。
    「夏立つ」「夏来る」ともいわれる季節・・・
    春とは違った明るさがございますね。
    どうぞお元気で。
                                
    浜 美枝

  3. 浜様
     連休の3日に路地フェスタ行って来ました。亡き親友の娘さんと。
    鎌倉駅のホーム、改札口の混雑には驚きました。
     前回同様、小町通りは通らず、鎌倉シャツで、娘さんに、母の日にと、ブラウスをプレゼントして貰いました。
     フローラルさんに寄り、ブルーの布の籠をプレゼントしましたら、「ワー可愛い」と喜んでいました。
     お隣の「あそぼ」でゆっくりランチし、れなさんお勧めの「346Abbey」に寄り、覚園寺近くのLyyreでお茶し、又、フローラルさんに寄りスタンプラリーのカードを頂き戻ってきました。
     、二階堂辺りを、新緑と薫風を感じながら、歩けて良かったです。   浜さんの言われるように、とても、楽しい路地フェスタでした。混雑を案じつつ出掛けましたが、駅周辺とは、全く違ってゆっくり散策出来ました。 沖縄のブログも楽しみにしています。
                                    郁代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です