伊東建一~御所人形の世界

121116gosyo0.jpg
『箱根やまぼうし』からのお知らせ
伊東建一~御所人形の世界
11月18日(日)~25日(日)※21日休館
11時~17時(最終日15時まで)
御所人形にはじめて出逢ったときの感動は忘れられません。
「十二世 伊東久重 御所人形展—慈しみのこころ—」展でのこと。
透き通るような白い肌に真っ黒な髪。
そのふくよかな姿の愛らしさ。
完成までに一年近くの年月がかかること、
すべての工程にを自らの手で創り上げること・・・
などお話を伺うとその伝統の奥深さを感じます。
その伝統工芸の御所人形がご子息の長男・建一さんに
しっかりと受け継がれています。
天皇をはじめ高貴な人々に愛された人形のもつ品格と技が
しっかりと継承されていて思わず抱きしめたい衝動にかられます。
我が家でその御所人形は赤い着物をきて優しく佇んでいます。
私の大切な大切なお人形。(伊東久重作)
この度は「箱根やまぼうし」で建一さんの素晴らしい作品の
展覧会を開催させていただけることになりました。
また、十二世 伊東久重氏の作品も展観したします。
ぜひ生活空間の中で御所人形に出逢ってください。
晩秋から初冬へと移り変わる美しい箱根。
ぜひお越しをお待ち申し上げております。
展覧会の詳細はホームーページをご覧ください。
http://www.mies-living.jp/events/2012/goshoningyo.html
121116gosho.jpg