C.W.ニコルx浜美枝 『森を語る』

作家のC・W・ニコルさんが「箱根やまぼうし」で森を語ってくださいます。
私とのトーク、そしてDVDでは「アファンの森」(ケルト語で”風が通るところ”)の現在の様子が観られます。
110902afan1.jpg
ニコルさんは25年前に荒れた森を再生させるために長野の黒姫に移り住み、自らの手で森づくりをはじめました。
当日の様子は私のもつラジオ番組「浜美枝のいつかあなたと」でも収録させて頂きます。(文化放送・日曜10時半~11時)
110902afan2.jpg
お伺いしたい話はいっぱいあります。
「森」の再生に向けてどんな思いがあったのか。
そしてその森は動物や人間に何をもたらしてくれたか。
現代の日本社会の「山」に行政はどのような取り組みをしているか。
(海外との比較)
ニコルさんが17歳まで暮らした英国、ウエールズ。
人間が子供の時期に自然とふれあうことの大切さ。
それは一生の記憶に残るのか。
現在の日本の子供に何をしてあげるべきか。
日本は今年、大震災という未曾有の事態に襲われた。
今後どのような精神性をもって暮らしていくべきか。
など等。
日本国籍を取得し、心から日本を愛しているニコルさんから見て日本人の暮らし方がどのように映っているのか。
もう30年近く友人としてお付き合いさせていただいて、彼ほど真摯に自然と向き合っている人は少ないように思います。
今回の災害で被災した子供たちを「アファンの森」に招いてもおられます。
自然に触れ「心開く」子供たちも多いとききます。
当日はトークとDVD・・・そして食事をご一緒しながら語り合いたいと思います。
開催日は2011年10月2日(日)15:30開場です。
詳しくはHPでご覧ください。
皆さまと共に「語り」あいましょう!
http://www.mies-living.jp/events/2011/afan.html